kuriharatei_gaikan

モダニズム建築とモルタル充塡

先日、栗原邸の一般公開に行ってきました。

この建物は、現・京都工芸繊維大学校長を務めた染色家の鶴巻鶴一の邸宅で、当時の最先端の工法「中村式鉄筋コンクリート建築」による特殊なコンクリートブロックで建てられたものだそう。私は全く知らなかったのですが、主人に誘われ山科へ…。

kurihara

どの部屋の窓も大きく光が差し込みます。コンクリートのストイックな外観とうって変わりアールデコ調の家具が温かみあります。

kurihara2

当日はちょとしたイベントで音楽ライブやマジックショウがありました。

morutaru

中でも「モルタル充塡の盆栽手作りコーナー」が目を引きました。自分たちの手でモルタルを充塡した器に苔を入れ盆栽を作るものです。

とても建物とマッチングした素敵な催しだと思いました。

morutaru2

私もチャレンジしましたがちょっとカタチがいびつ….盆栽にはなっていないのですが、そのうち紅葉の赤ちゃんを拾って盆栽にしようと意気込んでいます。

我が家の文鳥もお気に入りでよく、苔を覗いています。

namenut
ilove.namenut@gmail.com